シューティング・フィッシュ
d0001245_11295.jpgシューティング・フィッシュ (1997年 イギリス)
Shooting Fish

失読症だけどハンサムで口のうまいディラン。
口下手で機械オタクのジェズ。
2人の夢は大邸宅を手に入れること。
孤児院育ちのふたりが夢を実現すべく詐欺で200万ポンドを貯め、
大邸宅獲得を目指すコメディ。

楽しくてハッピー。サントラも好きです。
ケイト・ベッキンセールのショートカットも可愛いです。
[PR]
# by pinoko728 | 2006-04-01 01:13 | cinema
お別れランチの会
旅行会社時代に一緒に働いていたmさんが仕事を辞めて、
今月末、田舎に帰ることになりました。
mさんは、私より4つ年下で妹のように可愛い女の子。
一緒にご飯を食べにいったり、買い物したり、ツアーに参加したり、
映画に行ったり、家に泊まりに行って夜中にラーメン食べに行ったりと、
彼女とは、思い出いっぱい。。。
今日は、oさんとtさん、そしてmさんとお別れランチをしてきました。
oさんが、なんばパークスにある「Sud PONTEVECCHIO」に予約をしてくれてました。
実は、この店をリクエストしてたのは、本当は来るはずだったiさん。
風邪を引いて来れなくなってしまい残念でした。
私とmさんは、大好きなお笑いネタで盛り上がり、
自分たちのお気に入りのネタの面白さをoさんとtさんに伝えるため、
一生懸命、身振り手振りで興奮しながら説明したけど伝えきれず、
私たちより、少しお姉さまの2人からは、
「2人の楽しそうな姿が見れたから、それでいいよ」とのお言葉(笑)
本当に私たちは、いつまでたっても相変わらず。。。
ランチの場所でも、長居をしてしまったけど、
また場所を変えてデザートを食べに行きました。
ここでも、またまた長居をしてしまい、話題と笑いが絶えませんでした。
本当に、私が働いていた時代の内勤同士は仲がよくて、
仕事が変わっても、歓迎会だの送別会だの単なる飲み会にバーベキュー、
お互いの家にも遊びに行ったりと、いい関係が続いています。
これからの集まりに、mさんがいなくなるのは本当に寂しいです。
でも、大変だった仕事から解放されてmさんが元気満々だったから良かったかな(^^)
[PR]
# by pinoko728 | 2006-03-28 23:20 | diary
詩の絵本
d0001245_18483650.jpg
今日の新聞の児童書の欄で紹介されていました。
原題の「NIBBLE NIBBLE」とは、「少しずつかじる」という意味らしい。
原書は、アメリカの絵本作家マーガレット・ワイズ・ブラウンが
生前に書いた作品をまとめて、没後の1959年に出版。
それから、49年たった今年、翻訳が出版されたのだそうです。
翻訳は、詩人である木坂涼さん。
新聞に詩の一部が載ってたので、ちょっと紹介。

「ほたるの あかりも そらに ぽちん
 ちらちら ち  ぽつぽつ ぽ
 むしが うたう むしたちの うた」

「まだ だれも みみに したことがない
 ことばの おんがく  ことばの うた」

なんだか頭の中で、空想の世界が広がっていくような感じがします。
言葉のリズムも、たのしくていいな。
実際、手にとって、ゆっくりと世界に浸りたいです。
 
[PR]
# by pinoko728 | 2006-03-27 23:13 | monologue
ワインに乾杯!
d0001245_18563972.jpg
きのうのおはなし。
カナダからKEIちゃんが一時帰国してきました。
KEIちゃん、usafusaちゃん、mkちゃんと4人で会うのは1年半ぶり。
とっても、楽しい時間を過ごすことができました。
「何、食べたい?」にKEIちゃんのリクエストは「ワインの飲めるところ」。
アルコールなしでは、語れないKEIちゃんなのでした(笑)
ワインを片手に、カナダでの話をいろいろ聞かせてくれました。
KEIちゃんの話で、心に残った言葉がひとつ。
言語が違ったり、言葉が伝わらなくとも相手を理解しようとすれば伝わる。
ということ。KEIちゃんの言葉とはニュアンスが違うかもしれないけど、
相手を理解しようとする気持ちって、すごく大事なことだなって思った。
同じ日本語を話してたって、相手を理解しようと思わなければ、
一方通行だし、何も伝わらないよね。
3日後には、カナダに戻っちゃうけど、半年後の帰国を楽しみにしてるね。
[PR]
# by pinoko728 | 2006-03-27 23:03 | diary
チェリー
d0001245_18573872.jpg
大阪のFM802では、2006年春のキャンペーン「ACCESS!」で、
3月~5月の3ヶ月間にわたってスピッツの「チェリー」がキャンペーンソングになりました。
この曲がオリジナルだけでなく多彩なアーティストにカバーされて期間中各番組でオンエアされます。
私は、まだKANと東京60WATTSバージョンしか聴けていません。
同じ「チェリー」でもアーティストによって、いろんな色になりますね。
他のアーティストさんの「チェリー」も早く聴いてみたいな。

そして、明日はスピッツのベストアルバムが発売されますね。
今年の春は、スピッツに胸キュンの日々だなー(笑)
[PR]
# by pinoko728 | 2006-03-24 18:57 | diary