ビバ☆マツケン
今日は、母と「マツケン」さんの公演を観にいってきました。
本当は、祖母と母が行く予定だったですけどね。
親戚のおばさんがスーパーの抽選で「マツケン公演」が当たったので、
祖母と月曜日に観にいってきたところなので、祖母の代わりに私が行くことになりました。
客層は、おばあちゃん世代が多かったですけど、20代、10代、子供まで幅広かったです。
第一部は、「暴れん坊将軍」のお芝居でした。
おばあちゃん世代の黄色い歓声がすごかったです(^^)
いつまでも、若い心を持っているようで、いいなぁと思いました。
第二部は、お馴染みの「マツケンサンバⅡ」から始まりました。
本当に衣装がキンピカキラキラで思わず笑いが止まりませんでした。
振付師の真島先生も、踊っていました。(お芝居にも出てました)
なんか、手足の先までキレイに伸びてて誰よりも軽やかでした。
最後は、「マツケンサンバⅢ」で盛り上がって終了。

こういう時代劇のお芝居を観るのは初めてだったので、楽しみました。
いい経験になりました。
[PR]
by pinoko728 | 2005-11-09 23:48 | diary


<< コープス・ブライド 前に進むこと >>